長野県の北信地域にある一軒家/標高650mで果物に心臓を捧げた若者が集まる家【長野県須坂市】

長野県の北信地域にある一軒家/標高650mで果物に心臓を捧げた若者が集まる家【長野県須坂市】

場所長野県須坂市豊丘
料金【相部屋】1人の場合:35,000円
【個室】 1人の場合: 40,000円
食事形態農作業を滞在中半日程度していただける場合は3食自炊にて提供。
Wi-Fi・電源
リモート可能場所宿泊場所でも可。車で30分に2箇所の事務所があるのでそこでも対応可能

私たちについて

ホストの職業:りんご栽培、卸売、加工品企画開発、代行販売

  1. コンセプト(暮らしで大切にしていること)
    100年続くりんごの名産地「赤沼」での栽培を主に当園のりんごは、その肥沃な土壌で栽培しているため、他の産地よりも【蜜が多くとても甘いこと】が特徴です!
    信州のりんごの生産地として知られる「アップルライン」が位置する長野市、および隣接する小布施町、須坂市に畑を持ち、りんご(栽培面積5ha)、桃(30a)、シャインマスカット(10a)のほか、栗(80a)やクルミ(1a)などの栽培・加工・販売をしています。 これらの地域は、日照時間や水はけの良さ、土壌などが、甘くて美味しい果樹や木の実を育んでくれます。 また、当園はヨーロッパ式の最先端のりんごの栽培方法「高密植栽培」を採用し、早期多収、作業の効率化、薬剤散布量の軽減を実現しています。
  2. 田舎・地方暮らしをしている背景
    1992年生まれ、長野県の北信地域で果樹の栽培をしております。同世代のキャラの濃い仲間と楽しく農業をしています! 豊かさの概念変えてみせます(笑)。20代前半で地域の農家の現状は非常に厳さに驚きました。生産者の高齢化、市場の低迷で農家はどんどん辞め、耕作放棄地が増大しています。 これらを肌で感じたため、私は「地元の耕作放棄地ゼロにし、地域を活性化する」という夢をかかげ20代後半の仲間達と日々奮闘しております。
  3. 住まれている同居人の特徴など
    20代後半のフルプロ農園の社員が常駐しています!明るくてノリノリなキャラです笑
  4. 地域との関わりや街並み
    フルプロ農園の社員さんやパートさんと主に関わることになります!また、小布施市は地域創生が盛んな地域なので、面白い人たちがたくさんいます!

その他の活動

  • 果樹園
  • 農業

私ができること、手伝って欲しいこと

果樹栽培に関わる農作業を手伝ってほしい/お客様へ商品の発送を行うので梱包作業を手伝ってほしい/果樹栽培の知識が得られる/大自然の中で開放的な生活がおくれる

未来のゲストへのメッセージ

まずは、どんな人でも来てもらいたい!と思ってます! 農業に興味がある、田舎暮らしに興味がある、人間関係に疲れた、柔軟に対応出来ることが強みなのでゲストさんに合わせた暮らしを提供できます!

所在地長野県須坂市豊丘
お家のあるエリア山の中, 集落, 住宅街, 中部地方, オーナー男性, 若者がいる, 男性向け, 女性向け, 学生向け, 山ちか, 川ちか, 静か
ロケーション須坂駅から車で10分:コンビニ車で3分:自然に囲まれ朝は鳥の鳴き声で起きる事が日常。
受け入れ可能時期・期間ゲストさんにお任せします。受け入れの期間は年間通して可能です!
料金【相部屋】35,000円
【個室】40,000円
食事形態農作業を滞在中半日程度していただける場合は3食自炊にて提供。
受入可能ゲスト日本人男性
日本人女性
外国人男性
外国人女性
男子学生
女子学生
男子高校生
女子高校生
カップル・夫婦
シングルマザー
シングルファザー
家族
提供設備キッチン
冷蔵庫
お風呂
シャワー
洗濯機
駐車場
駐輪場
Wi-Fi
おすすめの交通手段車がないと生活は難しいので買い出しなどは一緒に車で出かけましょう!観光地も近くにあるので一緒に行きましょう!
貸出可能な交通手段自転車可、農作業の有無に応じて自動車の貸出可

ハウスルール

  • 許可
    友人を呼ぶこと, 外泊や夜遅くの帰宅, 友人を泊めること, 屋内喫煙, 屋外喫煙
  • 禁止

エリア

各ホスト個別Q&A

質問

回答

質問

回答

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Familyinn
Average rating:  
 1 reviews
 by mai on Familyinn
リアルな農業の世界

収穫〜発送まで、全て自社で行うフルプロ農園。本格的な農業の世界を知ることができました!社員さんもパートさんも明るい方々が多いので、忙しかったけどそれ以上に楽しかったです。近くにコワーキングスペースがあるので、そこにいる方々とも出会えておうちにご飯を食べに行ったりしました。フルーツを人生で一番食べた1ヶ月でした。ありがとうございました。(20歳 大学生/8月滞在)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる