2024年夏休み 子供・親子プログラム向けの自然体験プログラム

子供・親子向けのケレケレ自然体験プログラム!
2024年 夏
開催場所:兵庫県神戸市

テーマ①:森の保育士と自然の中でのびのび遊ぶ!
テーマ②:子育てをシェアする田舎ホームステイ

プログラムを受け入れるホストファミリーの紹介

JICA海外協力隊として、フィジーで2年間暮らしていた夫婦。元教員で人とのつながりを大切にする夫、エコをテーマに地域資源の循環を目指す妻2019年7月生まれの娘で、住みびらきをしています。猫も2匹います。幸福度No.1と言われているフィジーの文化を参考に、住宅の一部を地域に開放する“住みびらき“という暮らし方をしています。普段からたくさんの人が訪れる場所なので、体験以外にも色々な人に関わりたいという方におすすめです。たくさんの人に来てもらい、多様な考え方や生き方に触れて欲しいという思いで活動しており、食・環境に配慮し、丁寧な暮らしを心がけています。都会と田舎のちょうど真ん中に位置し、自然に触れながらも便利な生活ができる環境が整っています。田舎の生活にあまり慣れていないという方にも安心してきていただけます。

【子供向けプログラム】
テーマ:”森の保育士”とのびのび遊ぶ!

大切にしていること

私たちが短期の体験プログラムで大切にしていることはふたつあります。

①のびのびと普段できないことに触れてほしい
私生活では体験できないことを、自分らしく、のびのびと、たくさん触れる3日間であってほしい。 非日常体験をできることはもちろんですが、予定もやりたい事も子どもたちのペースを第一優先にすることを心がけています。体験内容も臨機応変に対応できるように、余裕や余白を持った内容にしています。

②自分で考え・話し合い・みんなで決める
本体験プログラムは、子ども達と一緒にプログラムを作っていくことを大切にしています。例えば、ご飯の内容、お風呂の順番は自分達で話し合って決めます。意見が割れても、無理に一つにまとめなくていい。それも彼らの決断。のびのびと遊ぶ中でも「考える力・話し合う力・決める力」をサポートしていきます。

日程と対象

①8/10~12 (未就学児〜小学校3年生)
②8/26~28 (小学校高学年〜中高生)
③9/14-16(子供/未就学児〜小学生):7月以降に詳細を発表
④9/21~23(子供/未就学児〜小学生):7月以降に詳細を発表
初めてのお子様でも安心してご参加ください。

協力者

森の保育士 諏訪 正和(すわ まさかず)
あだ名:しゅわわ

1978年、東京都葛飾区生まれ。現在「しゅわわ邸アートスタジオ」を主宰し、子どもたちにアートの楽しさを伝える活動を行う。 2002年に多摩美術大学絵画科を卒業後、大阪で12年間画家として活動し、絵画教室で9年間指導。独学で保育士資格を取得し、キッズプラザ大阪やさつきやま森のようちえんでアートワークショップを実施。2015年からJICA海外協力隊としてエジプトで2年間、環境教育活動を展開。 帰国後は2018年から3年間、朝来市地域おこし協力隊として中高生の居場所づくりに尽力。現在は自宅の縁側を地域の小中高生に無料で開放し、NPO法人ぷろじぇくとPlusの非常勤職員として、不登校やひきこもりの子どもたちの居場所づくりに携わる。保有資格は学芸員、保育士、心理的安全性アンバサダー。

タイムスケジュール

選べるコンテンツ

  • 畑作業
  • ピザづくり
  • 水遊び
  • 火お越し体験
  • 山道ハイキング
  • 川遊び
  • スイカ割り
  • 花火
  • 自然✖️アート

-時間

【集合】13時30分
【解散】12時
箕谷駅から歩いて5分の場所になります。

-料金

2泊3日で72,600円/人
(内訳:協力者謝礼/宿泊費/食費/その他雑費)

-定員

最小遂行人数:各2名
MAX:各6名
※多くのコンテンツを用意しておりますので、子供同士で話し合って内容を決めてもらいます。

【親子向けプログラム】
テーマ:「ここは、田舎の入り口」都会といなかの間・里山で自然体験しませんか?

日程と対象

・7/13~15(親子/未就学児~小学生)
・7/26~28(親子/未就学児~小学生)

-大切にしていること

・”ほどよい”田舎で自然を感じる。
田舎に憧れはあるけど、いきなり田舎が合わなかったらどうしよう?
大丈夫です。徒歩圏内にスーパー・コンビニ・バス停・駅があり、実は二駅で都市部に出られるお家。
でも、目の前には自然が広がっていて、夏には蛍が見えることも。
私たちも、田舎に振り切った生活をしているわけではなく、程よく田舎と共存しています。
田舎に慣れていなくても、ちょっと自然に触れてみよう。そんな方におすすめです。

・”住み開き”で、日頃会えない人と出会う
住宅の一部を解放する”住み開き”というスタイルで暮らしているので、私たちの暮らしにはたくさんの人が関わってくれています。普通の旅行では会えないような、地域の方や子どもたち、多様な生き方をしている人が訪れます。子どもたち同士でたくさん遊んで仲良くなったり、大人同士で意気投合したり。様々な人との出会いもこのプログラムの魅力の一つです。

タイムスケジュール

時間

【集合】13時30分
【解散】12時
箕谷駅から歩いて5分の場所になります。

料金

2泊3日で44,880円/人
(参加会費内訳:施設利用費、食費、指導費、その他雑費)

定員

親子3組まで

持ち物

  • 汚れてもいい服/汚れたものを入れる袋
  • 天気があやしければ、雨がっぱ
  • 軍手
  • 水筒/帽子
  • 歯ブラシなど(洗面用具は気にしないのであれば、お貸しします)

体験談

お母さんと4歳の子供で参加 とても期待以上で、神戸のお家は常に誰かがいるので、さまざまな人と交流することができました。近所の子供たちも遊びに来てくれました。そこで、普段しなかったことに挑戦する機会もありました。例えば、野菜を食べたり、自分で着替えたりすることです。私がいるときは野菜を食べなかったのですが、ホストファミリーの子供たちが野菜を食べているのを見て、一緒に食べるようになりました。帰宅後も、自分で歯磨きをするようになったり、食器を洗面台に戻したりするなど、大きな成長を感じました。

息子と2人でホームステイ 協力隊員としてフィジーで過ごされたお二人の体験談を聞くのも楽しみでしたが、実際にお会いして、現在の活動や今後の展望を伺い、かなり影響を受けました。住人の方々との交流からも刺激を受け、毎日会話を楽しみ、作業に没頭し、何とも濃い日々でした。自分で自分の生活を形作っていく、といった感じのする場所で、日本にいながら多文化に触れた思いです。

各プログラムの申込締切

子供向けプログラム:8月のプログラムは7月20日まで。9月のプログラムは8月20日まで
親子向けプログラム:1週間前まで

ご質問等ございましたら、公式LINEからお気軽にご相談ください。

皆様にとって、このような自然体験プログラムが素敵なご縁になり、子供の成長も感じられる機会にできるよう運営を進めさせていただきます。たくさんのお申し込みお待ちしております!

キャンセル料

キャンセルされる場合はお早めにご連絡をお願いします。 お客様都合によるキャンセルの場合、下記キャンセル料がかかりますのでご注意ください。

〜15日前:全額返金
8日〜14日前:半額返金
7日以内:返金不可

※いずれも振り込み手数料を差し引いた額になります。 また、震災などの影響やホストさんのご都合でキャンセルになった場合には、当日キャンセルでも全額返金いたします。 体調不良などの個人の事情によるキャンセルの場合は、全額返金の対象外になりますのでご了承くださいませ。

皆様にとって、このような自然体験プログラムが素敵なご縁になり、子供の成長も感じられる機会にできるよう運営を進めさせていただきます。たくさんのお申し込みお待ちしております!

写真ギャラリー

ファミリンSNS

・Instagram
https://www.instagram.com/familyinnjp/
・X(旧Twitter)
https://twitter.com/Familyinnjp
・Facebook 
https://www.facebook.com/familyinnjp/