国内留学をホームステイで英語学習!親子でも参加可能!

英語学習に加え、都会の喧騒から離れ、緑豊かな田舎での生活を体験してみませんか?「国内留学でホームステイ」は、同じ日本でも異なる文化や生活習慣に触れ、心温まる人々との交流を楽しむ絶好の機会です。特に親子で参加できるプログラムは、家族の絆を深め、子どもたちにとって忘れられない貴重な体験となるでしょう。この記事では、田舎でのホームステイの魅力や参加方法について詳しくご紹介します。

目次

国内留学とは?

国内留学とは、通常の留学が海外の教育機関に行くことを指すのに対して、同じ国内の異なる地域や学校に一定期間滞在して学ぶことを指します。これは日本国内の異なる環境で学び、地域の文化や生活習慣に触れることで、新しい経験や視野を広げることを目的としています。

国内留学の目的

国内留学とは、通常の留学が海外の教育機関に行くことを指すのに対して、同じ国内の異なる地域や学校に一定期間滞在して学ぶことを指します。これは日本国内の異なる環境で学び、地域の文化や生活習慣に触れることで、新しい経験や視野を広げることを目的としています。

異文化体験

国内でも地域によって文化や生活習慣は大きく異なるため、新しい環境に身を置くことで異文化理解が深まります。

語学力向上

日本国内でも方言や地域独特の表現があり、これに触れることで言語能力が向上することがあります。

人脈の拡大

異なる地域の人々と交流することで、新しい友人やネットワークが広がります。

学習環境の多様化

違う教育機関の授業やカリキュラムに参加することで、新たな知識やスキルを習得できます。

国内留学のメリット

経済的負担が少ない

国内留学は、渡航費や現地での生活費が海外留学よりも低く抑えられます。特に交通費が国内の範囲内に収まり、為替レートの影響を受けないため、計画的に予算を立てやすいです。

言語の壁がない

国内留学では、日本語が通じるため、言語の壁を感じることなく学習や生活に集中できます。これにより、ストレスが少なく、学びに専念できる環境が整っています。

安全性と安心感

国内であれば緊急時の対応が容易であり、治安の心配も少ないです。また、医療やその他のサービスも日本国内の水準で受けられるため、安心して生活できます。

手続きが簡単

ビザや滞在許可証などの複雑な手続きが不要なため、準備がスムーズに進みます。必要な手続きや書類が少なく、手軽に留学を実現できます。

文化的適応がしやすい

同じ国であるため、文化的な適応がしやすく、カルチャーショックを受けることが少ないです。これにより、学習や交流に対して前向きに取り組むことができます。

家族や友人との距離が近い

国内であれば、家族や友人と簡単に連絡を取り合うことができ、必要に応じて訪問や帰省も可能です。これにより、心理的なサポートを受けやすくなります。

親子での参加がしやすい

国内留学プログラムの中には親子で参加できるものも多くあります。これにより、家族全員で新しい経験を共有し、絆を深めることができます。

多様な学習環境と体験

日本国内でも地域ごとに異なる教育環境や文化、自然があります。これらを体験することで、広い視野を持つことができ、異なる価値観に触れる貴重な機会となります。

ネットワークの構築

国内留学で得た友人や知人とのネットワークは、将来的な仕事や生活においても有益です。同じ国で生活することで、その後の交流が継続しやすいというメリットもあります。 これらのメリットを考えると、国内留学は手軽かつ安全に新しい学びや経験を得る素晴らしい方法です。経済的負担や安全面、文化適応のしやすさなど、多くの利点があり、特に初めて留学を考える人や家族での参加を希望する人にとって非常に魅力的な選択肢と言えます

デメリットは?

異文化体験の限界

国内留学では、日本国内での文化や習慣に限られるため、真の異文化体験やグローバルな視点を得る機会が限定されます。海外留学と比較すると、国際的な文化や多様性に触れる機会は少なくなります。

語学力向上の限界

国内留学では日本語が主に使われるため、外国語の習得や実践の機会は限られます。英語や他の外国語のスキルを向上させたい場合には、海外留学の方が効果的です。

就職やキャリアの影響

海外留学経験は、特にグローバル企業や国際的な職場で評価されることが多いです。国内留学は、その点で就職やキャリア形成においてはやや劣る場合があります。

環境の変化が少ない

国内での留学では、基本的な生活環境やインフラが大きく変わらないため、適応力や柔軟性を養う機会が限定されます。海外留学では、異なる生活習慣や価値観に適応するためのチャレンジが多く、それが自己成長につながることがあります。

人間関係の広がりが限定的

国内留学で出会う人々は、基本的に同じ国の背景を持つため、多様な国際的な人間関係を築く機会は限られます。海外留学では、異なる国籍や文化の人々と交流することで、より多様な人間関係を築くことができます。

生活習慣や食文化の変化が少ない

国内留学では、食事や生活習慣が大きく変わらないため、新しい食文化や生活様式を体験する機会が少なくなります。海外留学では、異なる食文化や生活様式に触れることで、視野を広げることができます。

安全性がデメリットになる場合も

安全性が高い国内留学は、逆に言えば、チャレンジ精神や冒険心を養う機会が少ないとも言えます。異なる文化や環境に飛び込むことで得られる貴重な経験が、国内では得にくいことがあります。

家族や友人からの独立性が低い

国内留学では、家族や友人との距離が近く、独立して生活するという感覚が薄れることがあります。海外留学では、物理的な距離が大きいため、より自立した生活を送ることが求められます。 これらのデメリットを考慮に入れた上で、自分の目標や目的に最適な留学の形態を選ぶことが重要です。国内留学には多くのメリットがありますが、これらのデメリットも理解し、全体的なバランスを見て判断することが求められます。

田舎だと英語学習以外もできる?!

田舎で親子で国内留学をする場合、以下のような豊富な体験ができます。これらの体験は都会ではなかなか味わえないものであり、親子の絆を深めるだけでなく、子どもたちの成長や学びにもつながります。

農業体験

  • 農作業の手伝い: 田植えや収穫、野菜の収穫など、季節ごとの農作業を手伝うことで、食物がどのように育つかを学べます。
  • 動物の世話: 家畜の餌やりや鶏の世話など、動物と触れ合う機会が豊富です。

自然体験

  • ハイキングやトレッキング: 近くの山や森を散策し、自然の美しさを楽しむことができます。野生動物や植物の観察も貴重な経験です。川遊びや釣り: 川での遊泳や魚釣りなど、水辺のアクティビティを楽しめます。

地元文化の体験

  • 伝統工芸: 陶芸や藍染め、木工など、その地域特有の伝統工芸を体験できます。郷土料理: 地元の食材を使った郷土料理の作り方を学び、一緒に料理を楽しむことができます。

地域交流

  • 地域の行事参加: 地元のお祭りやイベントに参加し、地域の人々と交流することで、その土地の文化や習慣を深く理解できます。

  • ホームステイ: 地元の家庭に滞在し、日常生活を共にすることで、地域の生活様式を身近に感じられます。

環境教育

  • エコ活動: リサイクル活動やエコツアーに参加し、環境保護について学ぶことができます。自然観察: 地域の自然ガイドと共に、生態系や自然環境について学びます。

歴史と伝統の学び

  • 史跡巡り: 地元の歴史的な建物や遺跡を訪れ、その土地の歴史を学びます。

  • 伝統芸能: 地元の伝統舞踊や音楽、祭りなどを鑑賞し、参加する機会もあります。

自然の中での教育

  • 星空観察: 都会では見られない美しい星空を観察し、天体について学ぶことができます。

  • 野外キャンプ: 親子でキャンプをしながら、火起こしやテント設営などアウトドアスキルを学びます。

自然素材を使ったものづくり

  • クラフト体験: 自然の素材を使った手工芸品作りや、自然の素材を利用した遊びを体験します。

健康的な生活習慣の体験

  • スローライフ: 都会の忙しい生活から離れ、ゆったりとした田舎のリズムで生活することで、健康的な生活習慣を学びます。
これらの体験を通じて、子どもたちは自然や食物への感謝の気持ちを育み、親子の絆が深まります。また、都会では得られない多くの学びや成長の機会が提供されます。

田舎の国内留学合う人

田舎での親子国内留学は、多くの魅力的な体験を提供しますが、その適性は人によって異なります。以下に、どんな人に合うかをまとめます。

田舎での親子国内留学が合う人

1. 自然が好きな人

自然愛好家: ハイキング、釣り、星空観察など、自然の中での活動が好きな人にとって、田舎での生活は魅力的です。

2. 新しい体験を楽しむ人

冒険心がある人: 農業体験や伝統工芸、地域の文化行事への参加など、新しいことにチャレンジすることが好きな人に向いています。

3. スローライフを求める人

ゆったりとした生活を好む人: 都会の喧騒から離れ、ゆったりとしたペースで過ごしたいと考えている人には最適です。

4. 親子の絆を深めたい人

家族時間を大切にする人: 親子で一緒に過ごす時間を大切にし、共通の体験を通じて絆を深めたいと考えている人に適しています。

5. 子どもの教育に関心がある人

体験学習を重視する親: 子どもに自然体験や実際の生活を通じて学んでほしいと考える親に向いています。

田舎の国内留学合う人

1. 都会の生活に慣れすぎている人

都会の便利さを重視する人: 田舎では、交通の便やインフラが都会ほど整っていない場合があります。都会の便利さに慣れている人にはストレスになるかもしれません。

2. インドア派の人

屋内活動が好きな人: 自然やアウトドア活動にあまり興味がなく、インドアでの活動を好む人には向いていません。

3. 短期間の成果を求める人

即効性を求める人: 田舎での生活や学びは、じっくりとした体験やプロセスを重視します。短期間での成果を求める人には不向きです。

4. 環境の変化に弱い人

適応力に不安がある人: 新しい環境や文化に適応するのが難しいと感じる人には、田舎での生活は挑戦になるかもしれません。

5. インターネットや技術が必須な人

ネット環境が重要な人: 田舎ではインターネットの接続が不安定な場所もあります。常にオンラインでいる必要がある人には向かないかもしれません。

6. 社交的でない人

地域の交流が苦手な人: 地元の人々と積極的に交流することが求められる場面が多いため、社交的な活動が苦手な人には合わない場合があります。

田舎での親子国内留学は、自然や地域の文化に触れる貴重な機会を提供しますが、個々のライフスタイルや好みによって向き不向きがあります。自分たちの価値観や目標に照らし合わせて、適しているかどうかを判断することが重要です。

田舎の国内留学をするならファミリンがオススメ!

ファミリンは、4泊5日から全国の地方にあるお家にホームステイができるプラットフォームサービスです。

ホストさんはみな温かみのある個性と魅力あふれる人たち。 そこで過ごす日々は、単なる観光ではありません。ファミリンのホストさんは、地域の交流が盛んなので、田舎ならではの暮らしや、地域の方々との交流を通して、観光では触れることのないもっとリアルな日常生活が体験できます。

なぜファミリンがおすすめなのか、より具体的にプランと特徴をご紹介いたします。

あわせて読みたい
4泊5日から始める移住体験 [random_posts_swiper=5] 田舎暮らし、お試し移住体験や長期滞在【田舎ホームステイ】 【田舎ホームステイとは?】 旅の出会いは一期一会だ。場所も、人も、触れること...

ホストファミリーの特徴

英語学習ができる国内留学可能なホストファミリーを一部紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

①福島県西会津町の家族

元小学校だった建物に、ホスト家族(オランダ人×日本人カップル、子ども2人)とスタッフ2〜4人と猫1匹が暮らし、徒歩3分の古民家に中長期滞在者が暮らしていて、Familyinnの皆様にはそちらに滞在してもらいます。

コンセプト

みな色々なことへの意識が高く、様々な経験をしてきた方ばかりです。 「本来の自分らしさを取り戻そう」をモットーにしています。持続可能なコミュニティ暮らし、オーガニックで水を与えない(無潅水)ハウス栽培、自然栽培、ホリスティック(いのちまるごと)の健康的な生き方、暮らしを心がけて実践しています。

こんな体験ができる!

ホリスティック・ヘルス/有機農業/国際ボランティアの体験などについてシェアすることができます。英語で会話することが多く、国内留学気分も味わえます。農業のお手伝い、加工品づくりもできます。1日3時間のお手伝いを必須にしております。

料金

【12畳の個室 2食付き(一人の料金)】
~2週間:11,800円/泊
~3週間:7,920円/泊
~4週間:5,940円/泊
1ヶ月~:3,960円/泊
未就学児無料。小学生660円/泊。

②兵庫県丹波篠山

イギリスと日本の国際結婚カップルです。子供は5人いますが、全員成人し独立したため今は夫婦2人暮らしです。若い頃に世界各国を経験した夫と丹波篠山市でローカルガイドやフリーランスの翻訳をする妻です。国際交流が大好きで、日本在住の外国人コミュニティに丹波篠山情報を発信したり、イベントを開催したりもしています。

コンセプト

旦那さんがイギリス人ということもあり、地域との交流だけに留まらず、国際交流にも活発に関わっています。味噌作りをしたり、地域のイベントに出かけたり、家庭菜園で野菜を作ったり、のんびりと田舎暮らしを満喫しています。

こんな体験ができる!

普段は家庭菜園での野菜作りや、家族でフルリノベーションした家のメインテナンス等、またそういった作業をしながら、英会話の講師歴数十年の夫とも英会話でチャレンジ出来ます。観光名所も案内出来ますよ!国際交流のイベントにも参加して頂けます。

料金

8,850円/泊
小学生以下は半額。

③奈良県北葛城郡の家族

アメリカと日本の国際結婚カップルです。妻は大阪出身、夫はアメリカの田舎の田舎出身です。赤ちゃんと犬、鶏が賑やかに暮らす中、外国人のボランティアも交えて交流を広げています。

コンセプト

夫婦2人と6ヶ月の赤ちゃんと犬で住んでいます。旦那はアメリカ人で機械や家や小屋など直したり作るのが得意です。鶏も飼っていて畑仕事もしています。自給自足を目指していて、老若男女みんなが気軽に「ただいま」と言える第二の実家のような家を目指しています。

こんな体験ができる!

普段は鶏のお世話、犬のお世話や赤ちゃんとのふれあい、家庭菜園での野菜作り、DIYや家の手入れ、そういう作業をしながら、アメリカ出身のネイティブの夫とも英語を使い会話ができます。庭木の剪定、庭の手入れ、木と枝葉集め、薪や焚き付けつくりなどもあります。

料金

~2週間:5,280円/泊
~3週間:5,090円/泊 
~4週間:4,890円/泊 
1ヶ月~:132,000円/月

実際の体験談

原始時代の人間の生活を考えた事はありますか?生活環境、食事、人間関係、そして”幸せ”の価値観など現代社会の染まりきった私達のそれらとは程遠い。しかし、本当に現代社会に染まってしまった私たちの生活や価値観は人類にとって益をもたらす物でしょうか?その答えに一石を投じてくれるのが、今回のホームステイでの生活でした。

大自然の中での仕事中、子供たちと遊んでいる時、めちゃくちゃ美味しいVegan Mealをいただいている時、たくさんの幸せを感じました。そしてホームステイ先で暮らしている方々の生き方に人間を幸せとは何だろうかと考えさせられる日々でした。

福島県西会津町

ジョンさんとようこさんは5人のお子さんを育てていたこともあって、本当にあたたかく娘達と関わってくれました。2歳と4歳の子どもが好みそうなおもちゃ(それも遊びきれないほどの!)を用意してくださったり、お庭での野菜のお世話&収穫体験、近所の川での川遊びなどのアクティビティも考えてくださったりしました。娘たちはインコや金魚の餌やりを毎日の日課として楽しんでいました。ジョンさんとようこさんと遊ぶのが大好きすぎて、観光地など他の場所へのお出かけを拒むほどでした。母はずいぶんと甘えさせてもらいました。本当にありがとうございます。
娘たちはおうち英語をしているので、2日目からはジョンさんの提案で英語のみで話しかけていただくことにしました。指導の経験も長いため年齢やレベルにあった話しかけをして下さり、英語でも楽しくコミュニケーションを取ることができました。もちろんジョンさんは日本語も堪能なので日本語のみで過ごすこともできますが、田舎×英語育児ができたのも我が家にはとてもあっていました。

兵庫県丹波篠山

ホストさんご家族に暖かく迎え入れていただき、本当に新鮮で充実した楽しい5日間を過ごすことができました。
行くまではどんな体験ができるだろうというワクワクと慣れない環境に馴染めるだろうかという不安が半分半分でしたが、行ってみるとそんな不安があったことすら忘れてしまうくらい刺激いっぱいの毎日が待っていました。
お家のリノベーションや畑仕事のお手伝いをさせていただいたのですが、工具の使い方や収穫の仕方を一から優しく丁寧に教えてくださったおかげで、全く経験のなかった私でも楽しく体験することができました。
お家の中の言語はほぼほぼ英語だったので、英語を習得したい私にとっては最高の環境でした。英語が分からないときは日本語でもコミュニケーションがとれるので、英会話にチャレンジしたい方にはおすすめのステイ先です。
ホストさんご家族の赤ちゃんとの触れ合いもすごく楽しくてとっても癒されました。
普段都会でせかせかしながら生きることに慣れてしまっていた私にとって、縁側に座ってのんびり鶏を眺めるだけの時間もものすごく貴重でしたし、5日間のステイで心に余裕ができたような気がしています。
貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。
またお会いできるのを楽しみにしています。
Thank you so much!!

奈良県

ファミリンについて

旅の出会いは一期一会だ。
場所も、人も、触れることはできても深くつながれない。
ネットに載っている情報の場所だけだと、なんだか物足りない。
もし、あと少し一緒に過ごすことができたなら。
もっと、深い気づきを得て、新しい自分がなることができる。
そんな気がする。
ファミリンは、4泊5日からその地域に暮らすことで、
あなたが地域に溶け込み、深いつながりと、深い気づきを得る。
そして新しいあなたに出会う瞬間を提供します。

ファミリン | 地域に溶け込む田舎ホームステイ ファミリン

ファミリンSNS

・Instagram
https://www.instagram.com/familyinnjp/
・X(旧Twitter)
https://twitter.com/Familyinnjp
・Facebook 
https://www.facebook.com/familyinnjp/

お問い合わせ先

[企業名]:株式会社Familyinn
[メールアドレス]:info@familyinn.jp
公式LINE:https://lin.ee/Mhblhq9

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる